生の神秘

明けましておめでとうございます!

今年も変わらずに、このブログを書き続けて行くと思いますので、お時間のあるときにでも読んでいただけたら、もうそれだけであり難いです。

ほんの数時間前のことですが、久しぶりに家族が集まってみんなで紅白歌合戦を見ていたのですが、耳慣れた大好きな曲が流れてきたので、おお?と思って…。

とはいうものの、本当はそれが誰の何という曲なのかも知らずにいたのです。ただ、Youtube などで泣かせる動画シリーズを見ていると、よく使われている曲がそれだったのです。

で、その曲が中島みゆきの「糸」という曲だったのだと分かったのです。きっとすでにみなさんは、ご存じかもませんね。その曲を聞くと、すぐに泣けてくるのです。

先ほど、速攻でネットからダウンロードしてしまいました。今調べたら、1998年に発売されたもので、結構古い曲なのですね。この曲は、メロディも素晴らしいですが歌詞もいいのです。

なぜ めぐり逢うのかを
私たちは なにも知らない
いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない

だから人生というのは、素晴らしいのですね。どうなるのかが分かっていたら、それこそ興ざめしてしまいます。生はいつだって絶妙なタイミングで、私たちに未知なる人生をプレゼントしてくれるのです。

今年あなたにやってくる生が、たとえどんなものであろうと、それがあなたにとって最も価値のある生であるのです。その気づきさえ起これば、生の神秘を独り占めしてしまうこともできるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。