信念から距離を置いて中立でいる

憶えておきなさい、これは生でもっとも重要なことのひとつだ。もし固定観念、固定した態度で探求を始めたら、あなたはかならずそれを見出す。そうなったら悪循環だ。それを見出すとあなたは考える、「私が発見したんだから、もちろんそれはある」と。そうなると、それはあなたの信念をさらに強化する。

by osho

もしもあなたが、何かを信じるタイプの人であるなら、↑上に書いてあることを十分に注意する必要がありますね。

信じるということは、信じないということと同じだけの執着がそこにあるのです。信者になれば、誰かの言葉を鵜呑みにするし、誰かの信念に盲目になるのです。

信じることで、信念が入り込めば、外の世界を見る時には必ずその信念を投影することになってしまうのです。

たとえば、あなたがイエスキリストを神の子として信じるなら、瞑想している時にイエスの言葉やマリア様の姿を目撃してしまうかもしれません。

そうなったら、悪循環が開始されます。自分が見たものを信じることで、初めの信念はさらに強固なものへと変化するのです。

そうなったら誰が何と言おうが、その信念から抜け出すことはとても難しくなってしまうでしょうね。

初めに戻って、信じたり信じなかったりすることから離れていることです。どちらでもないという態度でいられるようにすれば、信念からも解放されるはずだからです。

信念はマインドを硬直させて、正しさに依存する人生になってしまうのです。どんな信念からも距離を置いて、自由でいる練習をすることですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です