偶然の出会い

お昼に何を食べようかなと思っていたときに、これまで何度も食べてきたコンビニのパンを今日はちょっとやめようと思い立ったのです。

それでどこか便利なところに美味しいパン専門店がないかなと考えた時に、通っているスポーツクラブからほど近いところにあったと思い出したのです。

都合のいいことに、そのパン屋さんのすぐ近くにクルマの充電スポットがあるので、取り敢えずクルマをそこに止めてパンを買いに行ったのです。

ただ、時間がちょうどお昼時だったせいもあってか、店内超満員で入ることすらできず。待つのが苦手なので、早々に諦めて帰ろうとしたそのとき、見つけたのです。

パン屋さんのお隣に◯◯食堂という名の可愛らしい自然食のお店があるではないですか。しかもお客さんが一人しかいない。

酵素玄米をオニギリにしてもらって、少しばかりの煮物もつけてもらって大満足して、後ほどゆっくりと食べたのです。

身体は正直ですね。食べたものがいつもと違うせいか、何となく様子も違っているような気がして…。

身体への気遣いというのは、シンプルですね。美味しく食べられるものでかつ、身体に良さそうなものを選んで食べてあげる。そして適度な運動によって負荷を与えてあげればいいのですから。

それに比べて、マインドというのは難しいものですね。目にも見えないし、すぐに思考という煙幕を張られて気づけなくさせられてしまうのですから。

そして何より、マインドのそれなりの健康度がそのまま身体の健康に直結しているという事実があるのですから、結局は心身共にということになるのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です