第一期・第二期『カウンセラー養成講座』
☆ 受講者の方々の感想文です。(順不同)

−M.Yさん
  今回、ヒーリング講座に続いて受講して、やはり、人と接するセラピストを目指すには、カウンセリングが一番重要な部分だと感じたので、受講して良かったと思っています。最初は、人に対して行うものとした姿勢でしてきたカウンセリングでしたが、終了してみれば、自分を振り替えるためのものだったのだなと思います。それだけに、カウンセリング講座に通うのは精神的にきつい部分がありました。大澤さんのセッションや、身の回りに起こるすべてのことで、少しは前に進んできたつもりでいましたが、その点は傲慢だったかなと思っています。良かった点は、勢いもありましたが、自分でもセラピストをはじめようと決めることが出来たこと、知らない人を目の前にした時にあまり人見知りをしなくなりました。人は一面だけではなく、多面からできていることを実習を通して改めて知り、それを思い出すからかもしれません。気持ちの切り替えで、以前は何かいやなことがあった時に、例えばセラピストの仕事を放り投げたくなっていたと思うのですが、それはそれ、これはこれ、と思えるようになったことは、自分には意外なことでした。これからの生活の中でも、今までの気づきがじわじわと出てくると思うので、焦らずにいきたいところです。どうもありがとうございました。


−R.Hさん
  10回の講座は楽しくてあっという間に終わってしまいましたが、深く自分を見つめ直す機会になりました。その間には、自分の奥深くに眠っていた感情が出てきてきつい時もありましたが、全てが癒しに向かうプロセスなんだと思うと、落ち着いて対処できました。少人数だし大澤先生もとても穏やかなので、毎回リラックスして受けることができました。カウンセラー役とクライアント役になっての実践ではクライアント役の方の問題と自分の問題が重なったり、人を癒すことにより自分も癒されるというのも実感することができ、貴重な体験でした。奇跡のコースは、文章を読んだだけでは理解が難しかったのですが、大澤先生がご自分の実体験を取り入れてお話してくださったので、すごく納得できました。これからも、教えていただいたことを心に置いて過ごしていきたいと思います。そして他の方の為にも役立てられたらと思います。今回この講座を受けられたことをとても感謝しています。本当にありがとうございました。


−A.Sさん
 以前の自分だったら講座を受けようとは思わなかったのですが、今回はもっと人生に深みを持ちたいと思い参加させていただきました。思い返せば、あっという間の5ヶ月ではなく、濃い時間を過ごしました。講座は、自分にとって苦手タイプの人との出会いで、毎回会う事が苦痛でした。シェアすると突っ込まれたりで…。顔色を伺い言葉を選び話してました。ついつい問題を外側に向けて、内側に原因があることに目をそむけ怖い怖いとビクビクでした。初期の頃の講座の朝は行こうか休もうかと振り子状態で、10回休まず参加できた事は良かったと思います。 回を重ねるごとに自分自身の心の探求をするにつれ、日々の出来事は自作自演であり、少しずつですが「気づき」の発見が起きました。心のメカニズムの勉強をするにつれ、苦手な相手も恐怖心から愛しさに変化していき、信頼関係もうまれ少しずつ相手との距離も縮んでいきました。目が合わせられるようになり、はずかしくて言えない出来事も信じられないくらい自分の本質に近い状態でシェアができるようになっていきました。自己表現がこんなにも気持ちよく快感なんだと知ることができました。大きな進歩です。そのような環境や調整役をしていただいた大澤先生には感謝の気持ちでいっぱいです。どんな困った問題や悩みごともいとも簡単に明確に答えていただき慰められたし、救われました。カウンセリング実技では、頭の中が真っ白になり上手くできなく落ち込みました。本当に難しいです。その反面、小さな手ごたえもあり、自分自身から逃げない、相手を通して自分の内面が見えてくるという、新世界を体験することができました。この体験は、この先人生に役立つ知恵で大澤先生から素敵なギフトを与えていただきました。ありがとうございます。


−T.Tさん
 心がどうにも晴れなくて、大澤先生のカウンセリングを受けたのは去年のこと。そこで受けたセッションでは自分で気付かなかった思い癖を教えてもらい、目からうろこが落ちる思いでした。大澤先生の温かく真摯な対応に感動し、またお会いしたいなと思ってはいたものの、経済的にそう何度も通うことはできなく、もう一度セッションをしてもらっただけでした。私は人を癒すという職業についてに漠然とした憧れを持ち、「私もあんな風になれたらいいなぁ」とぼんやり考えていながらも心は鬱々としてたある日、先生からのお知らせでヒーラー養成講座があると聞き、「癒し」に触れられる良いきっかけだと思い、あまりよく考えず直感で申し込みました。何よりまた大澤先生の話が聞けるということが嬉しかったのです。そこで「人を癒すことは自分を癒すこと」だと知り、まさに今の(癒されたい)自分にぴったりだと感激しました。講座を一緒に学んだ皆さんともとても気があって、毎回受講するのが楽しくてたまりませんでした。すっかり大澤講座の魅力にはまってしまった私は、ヒーラー養成講座修了後、カウンセラー養成講座を申し込みました。毎回皆さんと自分にあった出来事をシェアすることが面白く、またそのことにコメントをくださる大澤先生の内容が深くてとても大切な時間でした。講座が進むにつれて自分が癒されてきたのか、ある晩ふいに今まで講座で受けていた内容がストンと自分の中に素直に入ってきて、「すべてのものはひとつ」であると気付き、感謝の気持ちが洪水のように自分の中から溢れ出てきました。「あぁ、先生がおっしゃってたのはこのことだったのか!」と心から理解しました。まだまだ気付きのひとつにしか過ぎませんが気付けたことがすごく嬉しかったです。講座を受け始めた最初のうちは「カウンセラーになれたらいいなぁ、でも自分なんかには到底無理だよな。」という気持ちでしたが、講座を受けているうちに自分の中で「私はカウンセラーになる!」という気持ちがどんどん大きくなり、いつの間にかコミットしていました。初めてルシッドの門をたたいた時からあった予感は具体的な目標となり、現実へと進んでいます。すべてのご縁に感謝しています。ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。


−E.Tさん
 とにかく楽しいです! そして、癒しが進みます!この数ヶ月で、自分がどんどん癒されていくのがわかります。カウンセラー養成講座を受ける前のわたしは、ほとんど鬱状態で苦しんでいました。何かしら、自分のためになることを、自分の好きな時間を持とうと思って、参加することにしました。この講座を通して、自分を大切にすることを学びました。毎回なにかしら「気づき」があり、次回までの二週間の生活がそのまま鍛錬の場になりました。回を重ねるごとに、楽になって、シンプルに生きていけるようになってきました。心の動きを眺められる視点を手に入れたことは、とても大きな収穫です。大澤先生には、どんな疑問をぶつけても大丈夫。もやもやがシュッと消えていきます。本当にお得な講座です。おすすめします!


−A.Iさん
 ある日、読めば幸せな気持ちになれると信じて疑わない本を手に、私はとても悩んでいました。読書は好きだし、得意なのに、同じ行をいくら読んでも理解出来ないのです。頭の中を、職場の悩みが占拠している。不満や不安や苛々…、それらから逃れたくて本を開いたのに、底無し沼状態です。そこで、カウンセラー講座で習ったボイスダイアログを実践することにしました。(ボイスダイアログの説明は省きます)自分の中の何人かの副人格の話を聞きました。何故、本を読ませてくれないのか。何故、職場の悩みばかりに固執させるのか。カウンセラーとクライアントの一人ニ役。誰かが見たら、「なんじゃ?」って感じかもしれません。ともあれ、予想を越えた2時間が経過した頃、心の目のフォーカスは穏やかな何かに向かっていました。試しに、読み進められなかった本を開くと見事スイスイ理解が出来るようになっていました。…このように書くと、夜中のテレビショッピングを連想させてしまうかもしれません(笑)。でも、本当にこんな事が実現するようになったので、素直に書いてみました。元々、自分が楽になりたくて、セルフカウンセリングが目的で受講を決め、今もそれが優先事項です。しかしながら、上記のボイスダイアログを始め、様々に学んでいく中で、友人や家族、時には物語の登場人物(?!)の悩みにまで、理解が深まるようになってきました。カウンセラーになるかならないか、今は殆ど考えていません。ひょっとしたら、もうなりかけているのかもしれません。いずれにしても、いろんな心が見えて来ると、優しく穏やかになれるんだなあという感触を得たので、これからも貴重なライフワークとして続けていきます。講師の大澤先生、仲間のみんな、ルシッドを紹介してくれた先輩でもある友人、ここに辿り着いた人生にまで、感謝の念が尽きません。本当にありがとうございます。そして、これからも宜しくお願いします。


−S.Iさん
私がこの講座を受けたのは、ヒーリング講座を修了した自分にはまだまだ知りたいことがあり、それに伴って自身を癒してゆく必要があると思ったからです。自身を癒すためにはカウンセリング講座の根底にあるであろう「人の心」について深く触れることが大切であり、それによって自身の癒しが進み、周りの癒しにもなれば願ってもないことだと思いました。その上カウンセリング講座でカウンセリングの基礎技術が身につけば、同じように辛い思いをしている方の力になれるかもしれない、そういった思いが私を突き動かしました。カウンセリング講座も他の講座と同様に、一回目、二回目と回を重ねていくうちに、講座で深く学んでいる最中はもちろんのこと、自分の私生活の中でも大きな変化があり、浮上してくる内面の問題をその都度癒してゆくことが出来ました。気がつけば、抑えられなかった強い怒り、悲しみ、無価値感、全てが軽くなってゆきました。その変化は周りから見ても明らかだったはずです。そして講座の中で、人の心の癖について話しをすれば、まさに自身の癖のことを言われているようで、飲み込みたくないという奥深くの抵抗も感じましたが、すぐに取れてゆきました。講座が終わる頃には、実際の人間関係の中で講座を学んだ沢山のことが実戦できるようになっていて、もっと早くにこの講座に出会っていたらどんなに楽に毎日が送れていただろうかと思う程でした。でも、全ては色々な問題が起きてくれたからこそ今ここでこの講座や大澤先生、この知識に出会えたのだと思います。本当にありがとうございました。私には一生忘れることのできない時間です。


−K.Iさん
カウンセラーになるつもりは全くなかったのですが、どの講座も心の癒しになるとのことで、単純に受け易そうなこの講座を受講しました。毎回シェアリングをすると聞き人前で話す事が苦手な上、見ず知らずの人にはなお更で 出来ることならやりたくないと思っていた筈だったのですが、回を重ねて行く内にあれもこれも話したくなってる自分が不思議でもあり楽しくもありました。また受講生の方のお話で自分にはその様な悩みや感じ方が全くないのに根本は全て同じと言うことに凄く驚かされたと同時に腑に落ちるものでした。実に深いですね〜。全ての出来事は自分の投影とのことですが、普段なかなか言う事を聞いてくれない息子が 受講した日はやけに素直だったりと私が癒されて心が軽くなったからなのでしょう。正に大澤先生効果ですね。受講して日が経つに連れ そのパワーは残念ながら薄まって行ってしまうのですが(笑汗)一進一退ではありますが、ちょっとずつでも着実にエゴを愛のパワーで包めるように心掛けてゆきたいです。


〜催眠療法〜 ヒーリング オフィス ルシッドのTOPページへ