人類の進化とは?

地球上で意識的である存在は、私たち人間だけです。それ以外のあらゆる動植物、その他のすべての存在は全く持って無意識的な存在なのですね。

ただし、人間も他の動物と同じように、意識の内の9割の部分は、やっぱり無意識であって、たった1割だけが意識的であるということです。

もしも、あなたが瞬間瞬間の自覚を持たずにただ漫然と時間を過ごしているなら、それはほとんど動物と同じ無意識的な人生を生きているということです。

したがって、もしもこの先人類が進化していく道があるとするなら、それは少しでも意識的である部分を増やして行って、無意識部分が減少することなのです。

ちなみに、光明を得た人の場合には、無意識の層に光を当てることで、マインドの無意識部分が完全に意識的になったというわけです。

つまり、常に全的に生きることができるのです。自分が右へ行こうとするなら、トータルに右へ行こうとすることになるということです。

我々みたいに、何を考えているのか分からないといった無意識の部分が消滅してしまったわけですから。あなたのマインドから無意識層が消えるなら、あなたは自分がいないことにおのずと気づくことになるでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。