「ただ在る」という気づき

今日もシンプルに…

本当のところ、人生には意味も価値も目的もない、と言うとき

その真意は、意味があるとかないとか、

価値があるとかないとか、目的があるとかないとか

そのような範疇ではないということです

何かに意味や価値や目的を見い出そうとするのは

単に思考の習性なのです

思考から抜けたとき

「ただ在る」だけが残るのです!

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。