どんな目的も持たない

この連休の最中、ユニクロで安売りをしているというのを聞いて、珍しくチャンスだと思って、空き時間に事務所の近くにある大型店舗へと行ってみたのです。

そうしたら、店の中が大変な人出で賑わっていて、内心一刻も早くここから出たいと叫んでいる自分を受け止めながらも、頑張って目指していた品物をゲット。

今度は、レジに並ぶ長蛇の列の最後部へと、何も考えないようにしてただただ瞑想状態。こんな時にも普段の瞑想が役に立つんですね。

案外早く自分の番がやってきて、至近距離で金切声をあげる幼い子のことも、何とかかわしながらも逃げるようにして、お店を後にしたのでした。

人波の中を泳ぐように進んで行くだけで、人酔いするのですね。やっぱり慣れないことは控えたほうがいいのかもしれないと本気で思ったのです。

一つだけ収穫があったのは、大の苦手だったレジ待ちのときに、早く済ませたいという気持ちを持たずに、ただそこにいることができたこと。

未来に対してどんな目的も持たないようにすることができれば、瞬時に楽になることができるのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。