今と現在の違い

マインドが活動を続けている私たちの日常では、時間の中で生きているように感じています。時間は思考の産物だと言われても、なかなか理解できないものです。

時間を過去、現在、未来と言う具合に三つに分けて考えるのですが、今という感覚も時間の一部だと思ってしまいがちですが、実は今は時間の中にはありません。

そのことを、言葉を使って説明すればすべてが方便になってしまうのですが、こんなのはどうでしょうか?

今とは、映画館で映画を鑑賞しているその空間のこと。

現在とは、その時上映されている、まさにその瞬間の映画の内容のこと。

映画のストーリーの過去現在未来という時間の流れからすれば、館内の空間及び観客は今という名の永遠となる。

私たちは、人生というストーリーを思考なく見守る観客にならなければならないのです。そのときに、初めて今という永遠の中に在ることになるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。