無思考、無心、無選択

久しぶりに、osho の講話から…

————————-
マインドとは外的世界で活動するための機能だ。だから、ずっと後方にある自己の中心には到達できない。マインドは後ろ向きに進めない。

バックギアがないのだ。だから前にしか進めない。マインドというものは、山であれ、星であれ、どこへでも持っていけるが、自己の存在には持っていけない。

もし自己の存在に赴きたければ、マインドを去ることだ。そして一人で進むことだ。静かに、何の想念もなく、内に入ることだ。

無心の出現によって、自分の内側に、自由、歓喜、永遠が爆発する。一度でもそれを知れば、あなたに春が到来する。

永遠なる花々が何千も咲き乱れる。<存在>の神秘の扉をすべて開け放つマスターキーは、今からあなたの手中にある。

だがそれはマインドや思考とは何の関係もない。無思考、無心、無選択ーーただひたすら静かに、自分自身に根づき、喜び楽しむ。

めくるめく体験に歓喜し、大いなる祝福とともに、宇宙全体へと広がっていく。これこそ私の知っている唯一の宗教だ。それ以外の宗教はすべてまやかしだ。
——————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。