簡単瞑想プラクティス #5

自分のマインドに意識を向けて、やって来る思考に無関心でいる。それがどうであれ、そのようにさせておく。

決してその思考の中身を見ようとせず、自分はどんな思考とも同化しないでいる、その一点に注意を向け続ける。

きっとそのうち、思考とそれを見る側の自分との間にちょっとした隙間があることに気づくはず。

よかったら試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。