インドが唯一行けない場所

私たちは年齢と共に、その行動範囲が広がりますね。幼児の頃は、家の中かせいぜい家の近所の公園まで行ければいい方でした。

それが、小学生くらいになって自転車に乗れるようになって、歩いてはなかなか行けないような距離のところまでも行けるようになります。ちょっと冒険だった気もしますが…。

そして、バスや電車に乗れるようになることで、思春期には立派に一人旅に出かけることだって、できるようになるのです。そして、留学でもすれば一気に地球規模の移動が可能となるのです。

今人類は、深海や密林などのごく一部の場所を除けば、地球上のあらゆるところに行くことができるのです。勿論、月に到達してからすでに40年以上経っています。

いずれは火星やその他の惑星へも行動範囲は広がるはずですね。その行動範囲のどこへでも、あなたのマインドを連れていけるのです。

ところが、そのマインドが未だに行けてないところがあるのですが、どこだか分かりますか?どこの職場であろうと、どこの国であろうと、どんな危険なジャングルであろうと、あなたはマインドを連れて行くことができます。

けれども、マインドと共には決して行きつくことができない場所がたった一つだけあるのです。それは、あなたのマインドのもっと奥にある、あなたの本質と出会う場所。

そこへだけは、マインドを持ったままは行くことができません。なぜなら、あなたの本質とあなたのマインドが共存することはあり得ないからです。

本質は真実であり、マインドは虚偽そのものだからですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。