マインドの外に「私」はいない

この世が何からできているかをじっくり感じて見ると、それは過ぎ去っていったものと、これから来るであろうものからできていると分かります。

つまり過ぎ去っていったものとこれから来るであろうものとによって、あなたが毎日生きている物語が作られているということ。

もしもこれらの二つが無くなってしまったら、物語は存在することができないのです。ということは、今この瞬間にはどんな物語もないということです。

物語は過去と未来からでっち上げられるのですから。したがって、物語から抜ける唯一の方法は、今この瞬間に気づいているということ。

今この瞬間に意識を向けていることができるなら、あなたは物語の外にいられるのです。それは、あなたのマインドの外に出ていることにもなるのです。

マインドの中身は、過ぎ去っていった過去と、これから来るであろう未来の二つでギッチリ詰まっているのですから。

そしてマインドの外には、ものすごく馴染み深いものになってしまった「私」もいないのですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。