自我とは蓄積した無知のこと

最初の呼吸は全体によってなされる

そして、もし最初の呼吸が全体によってなされるのだとしたら

ほかのあらゆることも

あなたの行為ではあり得ない

もし自分で息をしていると思ったら

道を踏みはずしているのだ

そしてこの誤ったステップのために

自我が生まれる

自我とは蓄積した無知のことだ

by osho

 

こんな反論が聞こえてきそうです。それは、自分の意志で息を止めたり、深呼吸したりすることができるのだから、それは全体がやっているのではないと。

確かに私たちには自分に固有の意志があると感じていますが、それは事実ではなくただそう感じることができるだけです。

真実は、固有の意志があるという思い込みも含めて、全体がやっていることだという深い理解こそが、大切なのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。