自然なものに関心を向ける

思考のメカニズムは頭のなかにあり、

覚醒のメカニズムはハートにある。

ハートはいつも目覚めている。

あなたがハートから何かをするとき、

いつもそこに美しさが、超越的な美しさ、

優美さがあるのはそのためだ。

それには聖なるものの何かがある。

その仕草のなかに神が顕れている。

by osho

 

物事の善悪、正不正、このようなものは思考のものです。思考だけが、論理的にそうしたものを判断によって生み出すのです。

一方、自然はハートのものです。ハートは物事が自然か不自然かを自動的に感じ取ることができるのです。そこに思考はいりません。

だから私はいつも、物事の何に関心を寄せるかが大切だと思うのです。抑圧や、複雑さなどの不自然さは思考からやってきます。

それがハートを閉ざしてしまうのです。一般的な癒しというのは、思考から始めてハートに風穴をあけるようにすることです。

そしてその先は、内側へと向かって積極的にハートを開くようにしていくのです。それが瞑想ということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。