天国は何処にある?

今日は、小さな子供にするような質問をしてみたいと思います。みなさんは、天国は本当にあると思いますか?あるとしたら、どこにあると思いますか?

天国のイメージというと、私の場合には何か理想郷というか、ユートピアのような夢の国を連想しますね。この地上とはけた違いに素晴らしいところのように感じます。

そしてすごく遠いどこかにあって、簡単には手の届く場所ではないというイメージがあります。このようなイメージは、私が子供の頃に持っていたものです。

今はどうかというと、天国がもしあるとしたら、それは「ここ」にあるのだろうと。ただし、残念ながら誰もそこへは入ることができない場所なのです。

もっと正確に言えば、私たちの中に「私」がいる限り、天国を見つけることはできません。逆に言えば、天国とはあなたの中の「私」が消えた瞬間に今あなたが在る場所なのだということです。

非常に残念ですが、あなたの中の「私」が天国を味わうことは不可能なことです。その反対に、「私」こそがこの世界を地獄のようにあらしめている張本人なのですから。

天国を求めてどこか最果てまで旅に出る必要はまったくありません。あなたの中の「私」がどれだけ努力したところで、その張本人である「私」がすべてを台無しにしているのですから。

「私」さえ落ちてくれたなら、今この瞬間にここが天国であることに気づくことになるはずです。「私」こそが唯一天国を地獄としてとらえてしまう不届きものなのです。

誰の心の中にもいる「私」さん、いつか正体が暴かれるときがやってくるので、覚悟しておいて下さいね。正体が暴かれた瞬間に、「私」さんは消滅してしまうでしょう。

そうなったら、天国は丸ごとあなたのものだし、あなたの本質こそが天国なのだと気づくことになるのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。