愛を持って放っておくこと!

4月1日の朝に、不思議なことが起こりました。この数週間、ずっと何とも言えない変な気持ちが心の底にあって、でも何の理由もないのでそのままに放っておいたのです。

それが、その日の朝にクルマを運転しているときに、明確に「抜けた!」と分かったのです。それ以外にどのようにも表現できないので、伝わらないかもしれませんが…。

それから丸一日以上たった今も、その抜けた感は続いているので、きっと本当に通り過ぎたのだろうと思うのです。いろいろなことが起きて、それなりに滅入ったりもしたのですが、回復しました。

本当に不思議ですね。この世界はやはり一過性のものでできているのですね。だから、大丈夫。何が起きてもそれをそのままに愛を持って放っておけば、いずれは去っていくのですから。

逆に、それを何とかしようとしてもがいてしまえば、それだけ問題に巻き込まれてしまうということです。そして、いたずらに長引かせる結果となってしまうのです。だから、今日もシンプルに、

何か問題が起きたら、

心理的に何とかしようとせず

愛を持って放っておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。