放っておきましょう!

う~ん、最近自分のブログを読み返してみて感じることだけど、何だかえらく真面目くさっていて面白味に欠けるし、どうもどこかに深刻さのスパイスが効いている節があるなと…。

人間というのは、どうしたらリラックス(安心)できるのかと奮闘努力している矛盾に満ちた存在ですが、このブログを読んでリラックスできるようには、どうも思えない。

究極は勿論リラックスへの道というつもりで書いているのですけれど、ちょっとこのテイストは飽きてきた感じがしているのです。

ということで、これからはもっと軽~い気持ちで読めるものにしたいと思うのですね。さて、気分が軽~くなってくれるためには、どうしたらいいのだろうか?

それはきっと、すべてを放っておくということ!なるようになるに任せるってことです。結果を心配する自分を放っておきましょう。

結果を喜ぶ自分のことも放っておくし、結果を残念がる自分のことも放っておくことにしませんか?トイレに行きたくなった自分も放っておきましょう。そのうち、どうせ行くし(笑)。

というより、トイレに行きたくなったのでトイレに行く自分を放っておくということですよ。

そしたら、放っておかれた自分の身体、自分の思考、自分の気分、それが全部自分ではなかったとどこかで分かることになるような気がします。

みんなで、放っておく練習をテキトウにやりませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。