投資

投資というのは、その対象となるものにお金や労力や時間やその他のエネルギーを注ぎ込むことですね。その目的ははっきりしています。

投資したことによって、その見返りを求めているのです。値上がりしそうなどこかの企業の株を購入することも投資と言いますが、そのことによって金銭的な利益を得ようとするのです。

何か自分が興味のあることを勉強するために投資するということもあるはずです。女性であれば、身体をきれいに保つためにエステに通うというのも自分への投資です。

実際、私たちの生活というのはこの投資ということを常にやり続けていると言ってもいいかもしれません。親が子供の教育に多大なお金をつぎ込むのだって、子供の未来への投資と言えなくもありません。

投資についての質問といえば、何に投資をするのか、そしてどのようにして投資するのかという二つですね。いずれにしても、その投資によって自分が幸せになるのでなければ、こんな馬鹿馬鹿しいことはありません。

甚大な時間や努力やお金を投資して、その結果不幸になってしまうことが分かっていて投資する人など誰もいません。

必ず投資には幸せになるという期待が込められているはずです。もしも、大変な投資をしてきたのに一向に幸せになどなってないと感じるのでしたら、その原因に気が付く必要があります。

それは確実にエゴに投資をしてきてしまったからだと理解することです。エゴを救うために投資をしてしまうと、本人は決して幸せにはなれません。

エゴを救うとは、誰かに勝つとか、危険から逃れるとか、そうしたサバイバル的な要素を多く含む場合のことです。

投資と救いとは常に深く関係しています。本当の救いとは、心を救うことです。それは、心の本当の平安を得る以外にはありません。

そのことだけに投資をすることがとても大切なのです。それには、具体的な心の癒しや瞑想などに意識を向けることです。そうした投資こそが真の救いへと繋がるのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。