逆境からの再起

世界最高峰の自動車レースである「F1」の世界では、ドライバーの実力が高くても必ずしも好成績を残すことは難しいのです。

それは、フェラーリやマクラーレンなどの歴史あるチームに所属しなければ、どんなに実力があっても弱小チームではどうしたって、勝つことは難しいからです。

それじゃあ、平等なレースなんてできないじゃないと思うかもしれませんが、その通りなのです。その違いをどう克服するかが鍵となるのです。

従って無名のドライバーがそうした有名チームに所属するためには、弱小チームにいながらにして、きらりと光るような活躍をする必要があるということ。

そうした活躍が有名チームの目にとまれば、悠々と勝つことができる夢のような環境を手に入れることができるということです。

しかし、それは本当に難しいことです。こうしたことは、人生と同じなのではないかとよく思うのです。生まれながらにして、大変厳しい環境で育ってしまうと、それだけで心のハンデを背負うことになります。

そうすると、その苦しい心に見合った環境がやってきてしまいます。この時点で弱小チームに参加しているようなものなのです。

心が傷ついているからこそ、苦しい環境がやってくるという流れなのですが、それにどうにかこうにか打ち勝って、その環境を打破しなければならないわけです。

それは、傷が少ない心を持った人が、それに見合った楽な環境で生活しているのとは雲泥の差なわけです。

こうした逆境から抜け出るためには、それこそ神の力が必要になるかもしれません。自分の力だけでは、どんなに努力したところでどうすることもできないこともあります。

そのために、神のようにはできませんが、セラピストの存在があると思います。セラピストは人の人生を変えることは勿論できませんが、一発逆転するためのヒントをお伝えすることは可能です。

自分が何の因果か、弱小チームに生まれてしまったとしても、それを悔やむことはありません。必ず、有名チームから声をかけてもらえるような活躍をすることができます。

それには、自分が今まで信じてきたことを一度脇へ置いて、心の癒しを真剣に進めていくことです。そのことによって、新しい可能性が生まれてくるのですから。応援します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。